20170618

ターミナルで図の表示

C100PAでPythonを使えるようになったは良いけど、図の表示が出来なかったのでアスキーアート的な?解決策を取ることにしました。
結構頑張ったので、折角なのでUP。


CUI + PythonでCUPyと名付けました。
適当にパスの通っているところにコピーしてインポート。
プログレスバー、プロット、バープロット、ヒストグラム、画像表示をターミナル上で行えるようになります。
他のモジュールのインストールをせずに済むように、内部ではsysとmathだけ使っています。
色付けはANSI escape codeというのを使ってフルカラーになっていますが、この方法だとWindows環境では表示されないです。
でも、Chromebook以外にもLinux Mint上でもフルカラーになることは確認済み。
皆さんもLinux環境へ是非どうぞ。

プログレスバー
0~1の範囲で長さが変わって、色やシンボルの変更が可能。

プロット
こちらも色やシンボルの変更が可能。シンボル間を線でつなぐとか、そんな高等なことはムリなので単なる散布図となります。

バープロット
個別の色付けもOK

ヒストグラム
ビン数を指定しなければ自動で良い感じの数にします。(中学だったか高校だったかで習ったスタージェスの公式。他のでもよかったですが、何となくコレで。)

画像表示
カラーマップはjet, hsv, bkr, bwr, gray, red, green, blue, cyan, magenta, yellowを用意。
N x M x 3のようなRGB画像も表示可能です。

とまあ、こんな具合です。プロットなどの表示を軽くしたり、軸をつけたりするのが今後の目標ですが、いったん作って欲も満たされたのでそのうちやるかやらないか、と言った感じです。

20170522

Field Museumに行ってきた(連れて行ってもらった)

先日映画館に連れて行ってくれた先生のところにご友人が遊びに来たとのことで、フィールドミュージアムに行きますが良ければ一緒にどうですか?とのこと。
そろそろ留学の終わりを気にしだす頃になってもロクにシカゴ観光していない自分にとっては、何ともありがたい申し出!
誘われればやる気が出ます。

フィールドミュージアムはミュージアムと名前にあるように博物館。各種動植物や鉱石/宝石、化石、世界各国の文化展示。行った日には特別展示でタトゥー。また、学術機関としての側面も持っており、ガラス張り/クローズドでの保存作業といったことも同じ建物内で行われているようでした。

目玉はSue(スゥ)と名付けられたT. Rexの化石。スゥさんという発掘者の名前から取ったそうです。
SUE!自分の名前に近いからはっちゃけてSueグッズを買っちゃいました。
グラスとスプーン。
スプーンはアルミ製なのか随分と柔らかくて使いづらいですが…飾り用?

一日中色々と回りましたが、それでもまだ見ていないところがあるみたいです。
気になる…
硬貨を潰して作るメダルのSueバージョンや、所々に置いてあった何か模型チックなものを作ってくれる機械も気になる…
一人でまた行く可能性は低いですが。

20170418

Ghost in the Shell見てきました!

(http://logonoid.com/amc-theatres-logo/より)

こっちのラボの日本人の先生に誘われて、ハリウッド版攻殻機動隊を見てきました。
奢ってくれるというのでホイホイと、ラボ近所のAMCという映画館にて。
多分アメリカの映画館チェーンだと思うのですが、ロゴマークが何となく日本のハムメーカーに似てる気がしてならない。

映画館に来たのが15年ぶりかもっとという位に久々でした。
単に画面が大きいだけと思いきや、音の立体感が凄まじいですね。
途中の地下道みたいなところで滴る水滴とか、背後で水漏れしてるかのようでした。
ただ、ショックバトンみたいなのを振り回すシーンは、点滅が眩しすぎてポリゴンショックを思い出しちょっと他所を見ていたので、気付いたら少佐が捕まっていて?状態になりましたが…

SF映画として楽しめる内容だったのですが、件の先生曰くアメリカではイマイチ流行っていないとのこと。
なんでなんでしょうね〜?爆発が少ない?

マンガ・イノセンス・アニメシリーズと比較して、少佐が気弱なキャラに感じたり、荒巻課長が(ビートたけしのせいか)ヤクザものっぽく感じたり、電脳の設定が無く(多分。聴き漏らしたのかも。)ホログラムを多用していたり、少佐・荒巻課長・バトー・トグサ以外の公安9課メンバーがほぼモブ扱いだったりするのが気になる程度。
バトーの眼球が変わったり、サイトーが登場したり、多脚戦車の倒し方を見たときには、キター状態になりましたね。

そういえばアニメ版Ghost in the Shellは見たこと無いんですよね。
もしかしてストーリーは同じ感じなんですかね?
水辺で少佐が戦ってるシーンは見たことある気もするのですが…